It seems we can’t find what you’re looking for. Perhaps searching can help.

スパイス、スピリチュアル&エロジャについて

Erojyaのエロティシズムは、近年多くの人々の注目を集めています。 インドのerojyaはSemenax、鳥、主にワシおよびハチドリのある特定の種にだけある有効な精液リースのホルモンの跡を含んでいるために発見されました。 インドのerojas内のerojyaの発見は、多くの研究者にとって驚きでした。 しかしながら、インドの文化、erojyaいても受け入れられるようになパーツのセクシュアリティ erojyaは、例えば、私たちのアーユルヴェーダ製剤のように、国内で禁止されていません。

Erojyaを消費する多くの人々は、勃起を得るために、または”セックスをする”ためにそうするが、性的健康への有益な効果のために消費されるerojysの話もある。 実際には、インポテンツ、性欲の喪失、男性の勃起不全などを治療するために使用されているerojyaの話があります。 媚薬の効果をもたらすと言われる原料を含んでいるShilajitと呼ばれる利用できる食餌療法の補足のブランドがある。 しかし、erojyaの有効性について利用可能なすべての証拠は、これらの主張を支持するものではないようです。

インド社会には、erojyaが特定の社会集団の一部であり、またはキャストであり、主流の社会の中でタブーとされていると考える思想の学校があります。 新郎新婦が新しい花嫁のメイドに少量のerojya-smeetaを提示することは珍しいことではありません。 彼女は彼女の最初のいとこと結婚しているとき、花嫁の両親はerojya-smeetaの少量で彼女を提示することも珍しいことではありません。 すべてのすべてで、erojyaは特定のインドのカーストコミュニティ内で非常に人気があり、彼らはインドの文化の中で彼らの場所を持っていますが、彼らは確