汁禅-セカンドシーズンレビュー

Juice Zenは、Premium Juice Volume2のセカンドシーズンに戻ってきました。 私はショーのレビューのいくつかをチェックアウトする機会を持っていたし、それはジュース禅の第二のシーズンは、最初のよりも優れているようです。 私はそれが事実である主な理由はショーがあなたに考えさせるのであると思う。 あなただけのあなたの自由なV8を待っている氷のブロックのようにそこに座っていない、あなたはあなたのコンピュータの前に座って、ショーを見て、

このショーでは、フィットネスモデルのDinaは、みんなから注目を集めるのに苦労します。 彼女が最後に決定への参加、ジムと彼女の友人にしてみるトレーナーに彼女の人で営業しています。 問題は、誰も知らない人とがでのトレーナーも彼女のスポットを伝えます。 彼女は誰もが一緒に仕事をしたい女の子だから、この後、彼女は魅力の中心になります。 これは彼女に実際に球の圧延を得る”Dinaの個人的な助手”のタイトルがあるように彼女のコーチをもたらす。

ショーは彼女が仕事を成し遂げることを容易に見え、彼女はそれをすべてするために信頼することができるようになります。 ショーについて素晴らしいことの一つは、彼らがちょうどあなたの喉の下にそれを突き出し、あなたが結果を気にすることはありませんということです。 つまり、それは競争ですが、彼女は明らかにスキルを持っているので、彼らはまだ競争のようにそれを扱います。 それは多くの才能を持っている人を見つけるのは難しいですが、ジュース禅は非常に面白い方法でそれを行います。